Doorkeeper

コミュニティについて

CoderDojo名古屋は小中学生および高校生のプログラミング道場です。

新しい忍者の皆さんへ

  • CoderDojoは若い人(忍者)にプログラミングを教えたいということで、北アイルランドで始まったボランティア活動で、参加費は無料です。
  • 忍者はDoorkeeperで申し込んで、定員内で自由に参加してください。
  • サポートできるのは現在下記の4項目です。
    1. Hour of Codeを用いたプログラミングの理解
    2. Scratchを使ったプロジェクト作成
    3. テキスト・ベース のScratch---tosh
    4. CoderDojo資料を利用したホームページ作成
  • 参加に際しては、パソコンは持参してください。電源コード・マウスも忘れないでね。
  • 毎回、最後に作品発表の時間を設けています。積極的に参加して、自分の考え・意見をはっきりといえるようになるのもDojoの目的の一つです。
  • 忍者に対する、道場のルールはただ一つ 「クール」 です。 「クール」 という言葉には、人をだまさない、うそをつかない、他人の時間を奪わないといった意味があります。

  • では、楽しくやっていきましょう!

保護者の方へのお願い

  • 【安全】 忍者の往復などの安全について、Dojoでは手を打つことができません。できる限り、保護者の方の付き添いをお願いします。
  • 【自立】 Dojo内での保護者の立場について、忍者と一緒にやっていくことは忍者にとっても心強いこととは思います。また、自宅に帰られても一緒にやっていくことはいいことだと思います。一方、Dojoでほかの忍者とコンタクトをとるのも大事な事と思います。Dojoでは原則として、保護者の方は忍者と離れた場所で待機してもらっています。
  • 【寄付】 Dojo はボランティア活動ですが、場所代、さらには主宰者が準備のための書籍・教材費の費用は発生します。活動費として、500円程度の寄付をお願いできればと思います。
  • 【個人情報】 Dojoの風景を撮ってホームページに記載しています。大人の方は、背景または小さくさせてもらっていますが、忍者についてはアップで楽しそうな写真を撮らせてもらっています。  不具合な方は「マスク着用」でお知らせください。
  • 【協力】 Dojo 開始の際の設営、終了の際の片付けなどのお手伝いもよろしくお願いします。

開催案内、終了報告など、詳しくは下記ブログをご覧ください。
http://coderdojonagoya.hatenablog.com/

過去のイベント

8月
28
〒461-0016 名古屋市東区上竪杉町1 愛知県女性総合センター(ウィルあいち)2階 愛知NPO交流プラザ 会議コーナー3
8月
14
日本, 〒460-0015 名古屋市 中区大井町7番25号 イーブルなごや 中会議室